湘南Theoの平和のページ・ブログ

戦争と、貧困・抑圧・差別の構造的暴力がない社会実現のために!

No.733(2019.8.10)<声明>  韓国は「敵」なのか

≪紹介≫ (下記ウェブサイトより、紹介) https://peace3appeal.jimdo.com/ (注:本文中の画像は、この声明とは関係なく、挿入しました。) この声明は、昨今の日韓関係の悪化を憂慮する有志が執筆し、インターネットを通じて、日本の市民に賛同を求めるもの…

No.732(2019.8.7)ミュージカルになった「高校生平和大使」

(高校生平和大使 とは) 長崎市の市民団体が中心になり、公募で選んだ高校生を国連に毎年派遣して核廃絶を訴えています。 集めた署名は通算170万人分を越えたそうです。 2014年からは毎年8月にジュネーブで開かれる国連軍縮会議の本会議場で演説する機…

No.731(2019.8.4)イラン問題 :「もう一つの有志連合構想」

半田滋氏の論稿より。 https://gendai.ismedia.jp/preview/38a513a1d6b7524025c3caabc57fa36e18d4a01a (この論評はその是非が微妙で、自分にも今、確信は持てませんが、評価に値するものではないかと思いました。) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

No.730(2019.7.28)孫埼享氏の論説(領土問題)評価

孫埼享氏の一貫した下記論説は、歴史認識として正しいと考えます。 (2019.7.25付ウェブサイトより引用) 中国政府は24日、国防白書「新時代の中国国防」を発表。中国の国防白書発表は2015年5月以来4年ぶり。「南シナ海と釣魚島(沖縄県尖閣諸島)は中国固有…

No.729(2019.7.23)イラン情勢に関して:自衛隊と有志連合

安倍自民党政権の大きな特徴の一つは、法解釈を捻じ曲げること。法の論理を無視すること。既成事実で無法状態を創り出すことにある。 法の原点である憲法解釈は、なし崩しと詭弁で何とでも運用できる。 ”ならず者国家” の横行。 イラン情勢についての、半田…

No.728(2019.7.17)ニューヨークタイムズ紙と日本の新聞:比較

NHK・BS1: BS世界のドキュメンタリー選「NYタイムズの100日間」 というドキュメンタリーを観た。 「トランプ政権との闘い」をテーマにしており、よくぞここまで舞台裏をそのまま実物で再現したなという、大きな発見のある刺激的な番組だった!…

No.727(2019.7.13)若者の自民支持率なぜ高い?(その2)

若者の声の一端から。 ・「安倍晋三首相がG20でどんな成果を出したかよく解らないし、イランに行って何か効果があったかも見えない。ただ、頑張ってる印象はありますね。」 千葉大のキャンパスで、那覇市出身の三年の男子学生(20)はこう話したそうだ。2…

No.726(2019.7.9)若者の自民支持率なぜ高い?

『東京新聞』(2019.7.1)の(こちら特報部)の特集記事が興味ある指摘。それを参考に考えてみた。(以下、ポイントを列記) 「とりあえず現状維持」 「議論 避ける傾向強く」 「若者の自民党支持率なぜ高い?」 「自民党政権への(親近感)拡散 裏にネット…

No.725(2019.7.6)大事な選択ほど消去法

与党の一強体制にはうんざりしている。国会も、何をやっても多数決で否決される状 態。 やりたい放題を許していていいのか? 自民党一強の政治状況が、国民の選挙に対する無関心を呼んでいる。 今こそ、日本を変えていかねばならない。 『東京新聞』本音のコ…

No.724(2019.7.3)選挙に行って変わること、選挙に行かないで変わること

「許すな!憲法改悪・市民連絡会」のパンフレット 無関心層もターゲットにして、投票率をあげよう!! このパンフレット・チラシは、選挙期間中も使えます。 「許すな!憲法改悪・市民連絡会」

No.723(2019.7.1)ここまでやるか、教育勅語教育!!

公立小学校で、「教育勅語」教育が堂々と行われている!! 頓挫した、籠池氏/安倍晋三首相の 「森友学園」どころの比ではない。 現に公教育で行われているのだ!! ※「子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会」からのレポートを中心に。 (転載可・拡…

No.722(2019.6.27)武器見本市への大抗議アピール

(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)さんからのレポート抜き書きです。 [転載歓迎 の記事です]武器見本市への大抗議アピールの報告です。 【報告】 幕張メッセでの武器見本市に230人がヒューマンチェーンやダイ・インで抗議! https://kosugihara.exblog.…

No.721(2019.6.24)憲法9条に自衛隊を書き加える危険(鎌倉K&T グループ)

≪紹介≫ 「鎌倉K&T」というユニークな活動をしているグループがあります。 このグループを”紹介”します。 先ず、このグループがつくった傑作パンフレット!! そして、その後ろに、このグループの地道な活動紹介。感動的です!! 「 大きな政治決戦夏の選…

No.720(2019.6.20)軍国主義の復権の支柱

読み比べてみよう、『教育勅語』原文と今風の表現 「朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ德ヲ樹ツルコト深厚ナリ 我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ敎育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス 爾臣民父母ニ孝ニ兄…

No.719(2019.6.17)市民連合:高田健さんからの呼びかけ

≪紹介≫ (「市民連合」記事より) 「高田です。 市民連合のサイトに書きました。 ご覧ください。」 安倍政権による憲法改正阻止のため、連日、街頭宣伝や署名活動を行なっている高田健さん(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表)に安倍…

No.718(2019.6.16)悪法は必ず「改正」され、国民の権利を蹂躙する

≪紹介≫ ”ゆでガエル”の法則 下記の記述は、この傾向・法則に合致することを証明しています。 (『東京新聞』2019.6.14夕刊記事より) 論評:「改正」で力を増す悪法~権利制限の一途」の記事より要約します。 (注:画像は記事とは関係なく、挿入しました) …

No.717(2019.6.15)NHK放映ビデオ:隠された日本兵のトラウマ

《紹介》 下記のテレビ放映、見逃された方に BS1スペシャル 隠された日本兵のトラウマ ~陸軍病院8002人の”病床日誌“~ 私はこの番組で、強烈な原体験に似た感覚にとらわれました。 少し長くて約1時間。 (前編) www.dailymotion.com/video/x6xtucu (後編…

No.716(2019.6.14)原発なくす蔵 のウェブサイト紹介

≪紹介≫ ブログ:『原発なくす蔵(ぞう)』 ブログ : 『原発なくす蔵(ぞう)』 を紹介します。 ウェブサイトはこちらから ☟ http://npg.boo.jp/ このブログは、原発関連の情報・問題。課題が網羅された、いわば(原発の エンサイクロペデイア:Wikipe…

No.715(2019.6.13) 市民放射能測定データサイト(紹介)

《紹介》 東電第一原発による放射能汚染の状況を地道に調べてきた市民グループ: 「みんなのデータサイト」を紹介します。 がコンセプトだそうです。 ★ グループのウェブサイト:HPは、https://minnanods.net/soil/ ★ TWは https://twitter.com/minnanod…

No.714(2019.6.12) ゆで上げられるカエルのたとえ

新たな防衛力整備の指針、いわゆる「新防衛大綱」が閣議決定されたのは昨年末。 (注:防衛省 ウェブサイトを参照) https://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/index.html ヘリ搭載型護衛艦の事実上の空母化、敵基地攻撃能力とみなされかねな…

No.713(2019.6.11)桐生悠々 氏 のこと

≪紹介≫ 桐生悠々(きりゅう・ゆうゆう)氏。 1873(明治6)年、金沢生まれ。明治から戦前にかけ、軍部と権力者を痛烈に批判し続けた反骨の新聞記者。東京帝国大卒。中日新聞社(現東京新聞社との系列)の前身の一つである新愛知新聞や、長野県の信濃毎…

No.712(2019.6.10)わたしはせんそうをしらない

《紹介》 日本弁護士連合会(日弁連)が企画した日本国憲法をテーマにした詩のコンテスト「憲法を詩(うた)おう♪」の大賞に茨城県の小学1年生の作品が選ばれました。 審査員の一人で日弁連の菊池祐太郎会長は「憲法には人類が長年育んできた普遍的な価値が…

No.711(2019.6.9)脱・反 原発グループの紹介、応援(玄海原発)

≪紹介≫ 私は、各地の脱・反 原発グループの、せめて自分なりの応援をしています。 出来ることは限られていて、いくつかのグループに登録し、適宜カンパするとか、沖縄(特に辺野古)にも同じような関わり合いで。 今回は、「玄海原発プルサーマル裁判を支え…

No.710(2019.6.8)専守防衛を放棄した現実

専守防衛を放棄し、米国の圧力による重武装で、 戦争能力の充実にひた走る自民党政権 《考察》 『東京新聞』の(税を追う)のコラムは、昨年来一貫して、自民党政権主導での予算の軍事化の大きな転換を追い続け、実に深く掘り下げて有用な情報を提供してくれ…

No.709(2019.6.7)「新日米ガイドライン」は自衛隊の傭兵化

2019.6.7) 米軍指揮下での一体運用体制構築が進められる:自衛隊 海上自衛隊も航空自衛隊も、陸上自衛隊も米軍指揮下に 「新日米ガイドライン」は自衛隊の傭兵化 安保法制の5カ月前の1915年4月27日、「日米防衛協力のための指針」(日米新ガイドライ…

No.708(2019.6.6)「不断の努力」を実践している人たち

あるML(メーリングリスト)メールで、次のような便りを受け取りました。 いろんな人が、いろんな場で、自分なりのやり方で、”勝つために、あきらめないこと” を実践して、「不断の努力」をしておられるんだなと、勇気・活力をもらえた感じがしました。 紹…

No.707(2019.6.5)緊急閣僚会議という見せ物

前川喜平氏(現代教育行政研究会代表)が、(緊急閣僚会議)の茶番について、痛快に批判しておられるので紹介します。 (2019.6.2 『東京新聞』本音のコラムより。(画像は、当方が挿入しました。)) 「川崎・登戸で起きた小学生ら二十人殺傷事件。悲しい思…

No.706(2019.6.4)沖縄は「戦利品」ではない 

(2018.1)の、女性史研究家・宮城晴美さん の語録から。 (『東京新聞』記事 2018年1月11日 より) (高文研:2008.1.1)2160円 (高文研:2017.9.11)1728円 <みやぎ・はるみ> 1949年生まれ。琉球大などで講師を務める。 「 米国の女優たちがプロデ…

No.705(2019.6.3)上野千鶴子 氏 「東大生も追いつめる自己責任の罠」

(『東洋経済 オンライン・ニュース』2019.6.2 より、ポイントを紹介) ★子どもたちはいったいなぜ壊れ始めたのか ・東大入学式の祝辞で、日本中に女性差別に関する議論を起こした上野千鶴子さん。広範な支持を集めた理由に、#MeToo運動や東京医科大の入試差…

No.704(2019.6.2)ドイツのエネルギー政策に学ぼう。

(首都ベルリン近郊に並ぶ風力発電) 今回も、『東京新聞』記事より引用紹介 2019.5.31付 (要約) <原発のない国へ> 「エネルギーシフト(転換)の世界的推進のために」 ・ドイツは国内の原発を二〇二二年までに全廃する方針。 一方で、既に発電量の40…